読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NY Power House スタッフブログ

NYパワーハウス(有)で働くスタッフのブログです。

藤原道山&SINSKE 旅企画無事終了

みなさま、おはようございます。

今年の梅雨は長いですね。 東京はこのところ雨続きで、せっかくの七夕も昨夜は雨になり、天の川はみえませんでした。 残念!!!

藤原道山&SINSKE大分旅企画、無事終了いたしました。 参加してくださったみなまさ、本当にありがとうございました。 うまくスケジュールがあわず、参加できなかったみなさま、また機会がございましたら、ぜひ!!

今回は東京、神奈川はもちろんのこと、北海道、秋田、富山、静岡、神戸、大分、鹿児島、佐賀。。。各地から集合してくださいました。 嬉しい驚きでした!!

大分空港とJR大分駅が集合場所だったのですが、集合時間にまにあわせるため前泊してくださった方々、飛行機、新幹線、車・・・さまざまな方法で集まってくださいました。

心配しておりましたお天気も、さすが道山さん、SINSKEさんは「晴れ男!」ということで、ときどきお日様も顔をだしてくれる心地よい天気。 

バスが到着すると、顔なじみの方々、初めてお目にかかる方・・・さまざまですが、差し入れのおやつやパンをみんなで分けながら、すっかり仲良しに。 バスの中は

「大人の修学旅行」となりました。 

最初に訪れた風連鍾乳洞は前日までの雨のおかげ(?)で水が増し、すごい迫力。

『日本一美しい鍾乳洞』といわれているだけあって、素敵でした。 次に訪れたのは国宝・臼杵石仏。九州旅行をしても、臼杵まで足を延ばすことはなかなかありませんよね。 風連鍾乳洞、臼杵石仏とも初めてのかたも多く、楽しんでいただけました。 そしていよいよ道山さん、SINSKEさんが待つ、「見星寺」へ。 ここには人間国宝が作られた茶室や、お庭にはマリア観音もある由緒正しい禅寺。 和尚さんの説明をききながら、まづはお寺の中を拝見し、本堂へ。そこにはマリンバがすでに設置されており、道山さん、SINSKEさんの登場です。

それぞれのソロ曲を数曲づつと最後に「月夜浮遊」をDUOで生音で1時間ちょっと、聞かせてくださいました。 お寺の本堂ということで畳を伝って、体中に音がひびいてきますし、手を伸ばせば届く至近距離での演奏で、息遣いまで聞こえます。 なんと贅沢なライブでしょう!!!!! その後、道山さん、SINSKEさんと記念撮影をし、お食事会場「星月庵」へ移動。 本格的膳料理である普茶料理のフルコース(特別バージョン)を和尚の説明とともにいただきました。

ここは今話題の、天皇の料理番も訪れたことがありますし、京都の吉兆をはじめ老舗料亭の料理長たちがおとづれる場所です。 また今回のコンサートテーマ「星月夜」にぴったりの名前ですよね。

この日のために数日前から仕込みをして、特別な器を用意し、口にする時間をみはからって最後の仕上げをし、だしてくださるお料理の数々・・・・・目で楽しみ、鼻で香り、口で味わい・・・・まさに五感を刺激されるお料理でした。 なにより和尚さんをはじめ、お料理を作ってくださった方々の深い愛情を感じるお料理の数々に感動を覚えました。 

おなかもふくらんできたあたりで、自己紹介タイム。 それぞれ遠路はるばる集まったみなさまが、より一層、仲よくなりました。 道山さん、SINSKEさんへの質問タイムにもお二人とも、きもちよく答えてくださり、和やかな宴がつづきました。

予定より1時間も伸びてしまったお食事会ですが、翌日の能楽堂コンサートもあるので、バスにのり大分駅へもどりこの日は解散。

翌日は大分市平和公園能楽堂でのコンサートでした。 旅企画参加者の皆様には前列席をご用意し、さらにパワーアップした二人の演奏を存分に堪能していただきました。

今回の旅企画、参加した皆様からは「満喫した!」「ほんとに楽しかった!」とお声をかけていただき、嬉しい限り! また皆様との再会を誓い合って、終了となりました。

参加してくださったみなさま、見星寺の和尚さんはじめみなさま、今回お世話くださった太平観光のスタッフのみなさま、そしてそして、道山さん、SINSKEさんはもちろんのこと、事務所の方々・・・・多くの方に支えられ、トラブルもなく旅企画を無事終了でみましたこと、心から感謝です。 ありがとうございました。

これで、また私はNYパワーハウスをしばし冬眠となりますが、またいつかどこかでみなさまにお目にかかれます日を心待ちにしております。

 

 

 

藤原道山&SINSKE 星月夜コンサート旅企画

すっかりごぶたさしてしまいました。 1年ぶりのブログです。

前回、お知らせしましたように、親の介護のため、NYパワーハウスを冬眠させていただいております。ところが中村代表から桜の訪れとともに「たまには、起きろ!!!」と起こされました(笑)

NYパワーハウスは今年も藤原道山&SINSKEコンサートの大分と佐賀を担当させていただくことになりました。そこで前回2012年に開催させていただき大好評を得ました旅企画を、今年も企画し、私が担当させていただくことになりました。

今回のコンサートテーマである「星月夜」に合わせ、なんと大分県臼杵市にございます「見星禅寺」におきまして、道山&SINSKEのソロライブと本格的禅料理を堪能する、なんともぜいたくなバスツアーです。

限定40名さまだけのために道山&SINSKEが演奏いたします。 また二人の大好きな本格的禅料理を道山&SINSKEと一緒に楽しみ、記念撮影もいたしましょう! さらに、翌日4日の能楽堂コンサートは前列席をご用意!! 道山&SINSKE ファンはもちろんのこと、隠れキリシタンマリア観音もある歴史的に貴重な禅寺【見星禅寺】に興味があるかた、また、国宝 臼杵石仏や風連鍾乳洞 (なかなか行きませんよね?)に行ってみたい方、そして、久しぶりROCOchan(はい、私のことですが・・)とおしゃべりしたい方・・・大集合!!!!

ぜひぜひご参加お待ちしております。

お申し込み・詳細は太平観光ホームページへGO!

http://www.tabi.co.jp/

さあ、眠っていた頭を奮い立たせ、皆様にエンジョイしていただけるよう、観光案内の練習しなきゃ!!!

ハイ、引率はガイド:ROCOchanが務めさせていただきます。

大分空港で皆様にお目にかかれますのを心待ちにしております。 

 

 

 

 

冬眠

みなさま、こんにちは。

すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間に5月ももうすぐ終わりですね。お元気でおすごしですか??

さてさて、私ごとですが、ちょっと田舎に住む親の介護等があり、お仕事を冬眠させていただくことになりました。 中村代表のご好意で、「仕事に関係しなくても、何か発見や思うことがあったときは、書いたら??」とおっしゃっていただきましたので、時々はこのブログでみなさまに近況報告ができれば・・・と思っています。 まあ、人生はいろんなことが起こりますから、自分の思うように進まないこともたくさんありますよね。 でもその時その時を受け入れて、できることをできる範囲で、貪欲に(?)吸収していきたいとおもっています。 

何気ない日常生活にも新しい発見はいっぱいありますものね☆

また、みなさまにお目にかかれるときに、元気で輝いた自分でいたいので、がんばりますね。 

みなさまもどうぞお体には気をつけて、素敵な毎日をお過ごしくださいね♪

 

 

 

桜もそろそろ終わり。。。。

おはようございます。昨日は泉ガーデンお花見祭り最終章 「MODEA」コンサートに多くのお客様にお越しいただき、ありがとうございました!

夜ということで、多くのお仕事帰りの男性もお集まりいただきました。 MODEAを生で聴くのは初めて。。。。という方が多かったようですが、実はMODEAの演奏はテレビの中でたくさんつかわれています。 たとえば「ワールドビジネスサテライト」「世界ふしぎ発見」「everyサタデー」など、いろいろな番組で挿入曲としてみなさまのお耳にとどいていると思います。

クラシックで鍛えた3人の演奏技術に加え、壮大な世界観を感じる斬新なアレンジで演奏するジャンルを超えた楽曲は「かっこいい!!!」 

桜の花はそろそろ終わりに近づいてきましたが、新緑が美しく輝いてきましたね。 MODEAの3人はまさにその新緑のように若さあふれ、ダイナミックな演奏で魅了してくれました。

6月3日には六本木クラップスでの「大人のライブ」に出演が決まりましたよ! ぜひスケジュールに書き込んでおいてくださいね!

 

夜桜見物

おはようございます。

週末はあいにくの冷たい雨になりましたが、一般公開された皇居の乾通りには9万人以上の人が入場されたそうですね。 今朝も10時からの開門を前に朝早くから並んでいらる方の列がニュースに出ていました。 大阪に住んでいた時は造幣局の通り抜けが楽しみでした。 普段は入ることのない造幣局ですが、この時期だけ一般公開され、見事な桜並木を楽しめます。 皇居の中もきっと見事な自然が保たれ美しい桜並木が続くのでしょうね。ぜひ来年も一般公開してほしいな!

さて、本日は泉ガーデンお花見祭りコンサート、MODEAが登場です。 バイオリン、パーカッション、ピアノ(キーボード)の女性3人組は、それぞれ音大卒で各自プロとしての幅広い音楽活動をされている本格派インストゥルメンタルユニットです。 見た目もかっこよく、その演奏はジャンルを超え、繊細かつ情熱的。 夜桜見物にはぴったり!! 

本日は18時半~19時半の開催です。 ぜひお仕事帰りに、またお友達と夜桜見物のおついでに、泉ガーデンにお立ち寄りくださいね。 まだまだ六本木界隈は、夜桜見物を楽しめますよ!

 

桜坂に響く弦の音

おはようございます。昨日の泉ガーデンお花見祭り「中井智弥(25弦琴)&堀米綾(ハープ)」コンサートには本当にたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

用意したパンフレットが途中で足りなくなり、急きょ追加準備をする。。。。といううれしい悲鳴!! 美しい弦の響きが桜満開の六本木1丁目に響き渡りました。

25弦琴はまだできて20年ほどとか・・・・新しい楽器なんですね。 音の幅が広く、楽器の角を叩いリズムをとったり、ラテン音楽にも似合います。それぞれのオリジナル、クラシックの名曲、そして私が一番気に入ったのは25弦とハープが奏でるピアソラの世界。「オブりビオン」に「リベルタンゴ」。 この組み合わせで聴けるなんて。。。。2人のピアソラのCDをほしいと心から思いました。  

またハープは楽器を見ているだけでも美しく、気品があります。 昨日は銀座十字屋さんが、素晴らしいハープを提供し、運び込んでくださいました。 

それにしても弦の響きは桜の花びらが舞う、この季節にはあいますね。 六本木1丁目の泉ガーデン横の坂は「桜坂」と呼ばれています。 満開の桜の下に響き渡る弦の重厚な響きに心が洗われました。 5月9日には六本木クラップスでこの二人のライブを開催します。

今回、聞き逃した方は、ぜひいらしてくださいね。 

 

ストリングス DUO

おはようございます。 雨になりましたね。桜が散っちゃうかも~~~~~~~~~~でも大丈夫ですよ! 明日は皆様のハートに見事な桜を咲かせてくれます。

泉ガーデンお花見祭り 第2弾は25弦琴の中井智弥さん、ハープの堀米綾さんの登場です。

普通のお琴の演奏もなかなか聞くチャンスは少ないですが、25弦琴・・・みなさん見たこと、聞いたことありますか???? とにかく大きい!! そしてハープ。こちらもなかなか実際に目の前で観る機会はすくないですよね。 どうやって搬入するんでしょう?? 分解できるの???? 気になりませんか?? ぜひ明日は搬入するところからじっくり観察されるといかがでしょうか??? どうやってチューニングするのか・・・ 普段見ることのない楽器のセッティングの様子もすべて見れちゃうのが泉ガーデンランチタイムコンサートの良い所です。

「へ~~~~~~こうやって組み立てるの??」「チューニングってこういう風にするんだ??」きっと新しい発見がいっぱいあり、その楽器から奏でられる音楽がますます身近に感じられることでしょう。 

明日は25弦琴とハープという本当ににめずらしいストリングスのDUOです。ぜひお見逃しのないようにね!!!

コンサートは12時~13時、 リハーサルは10時45分ごろからやってます。 地下鉄南北線「六本木1丁目」改札を出てすぐ目の前です。 

お待ちしていますね☆